やり過ぎはいけません | スーパーコンパニオンやピンクコンパニオンとお酒をより楽しく飲もう
menu

やり過ぎはいけません

芝生にしゃがんでいる女性

ピンクコンパニオンとの宴会は非常に刺激的なものであり、通常の宴会では楽しむことができないような素敵な一時を満喫できることでしょう。
しかしそんな素敵な一時を楽しむ時には、1つ気をつけないといけないことがあります。
それは何かというと、やり過ぎには気をつけるという事です。
お酒を飲んで酔っ払うと、人間というのはどうしても理性の制御が効きにくくなるものです。
そうなってしまうと、人間の身体の中に残る野生の本能が牙を向き性欲が表に現れ……なんて少々変な言い回しをしましたが、平たく言うと物理的な接触によってエロいことをしたくなるものです。
そういった状態になった際に、あまりにも度が過ぎた事を行ってしまうと、法律に反した行為を行いそうになってしまったり、法的には問題なくともマナーやモラルの面で問題がある事をしてしまったり、はたまた派遣会社が「コレはしないで下さい」と定めるような規約に反した行為をしそうになってしまう場合もあります。
このような状態になってしまうと、ピンクコンパニオンとの宴会を楽しもうと思っても楽しむことは難しくなってしまいますし、時にはピンクコンパニオンが規約違反によりその場で帰ってしまう可能性もあります。
したがって、ピンクコンパニオンとの刺激的で楽しい宴会を思う存分楽しみたいと思った時には、やり過ぎない程度に楽しむというのを意識するようにしましょう。